観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

鶴岡八幡宮

関連ホームページへ

鎌倉を代表する古社のひとつで、源氏の氏神であった京都の石清水八幡宮を、源頼義が由比ヶ浜の浜辺に祀ったことが始まりとされる。鮮やかな朱色の本殿は、代表的な江戸建築で、国の重要文化財に指定されており、鎌倉のシンボルとしても有名。国宝や重要文化財に指定されている寺宝や建造物も数多く所有する。若宮大路から眺める社殿は、漆の朱と山の緑と空の青が調和し、美しい景観を醸す。ぼんぼり祭りや流鏑馬神事などでも知られる。

所在地
神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31

参拝時間
社務所/6:00〜20:30

料金
宝物殿拝観および神苑ぼたん庭園は有料

お問い合わせ
鶴岡八幡宮
Tel:0467-22-0315 
Mail: mail@hachimangu.or.jp

アクセス
JR横須賀線「鎌倉駅」から徒歩10分

おすすめ情報


イベント・催し

鶴岡八幡宮の桜

関連ホームページへ

鶴岡八幡宮の参道や境内では、ソメイヨシノなど約300本が例年3月下旬から4月上旬にかけて見頃を迎えます。境内の源氏池を取り囲む桜も見応えがあります。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

開催日時
2015年3月下旬〜4月上旬

開催場所
神奈川県鎌倉市 鶴岡八幡宮

お問い合わせ
鶴岡八幡宮 0467-22-0315