観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

鶴岡八幡宮

関連ホームページへ

鎌倉を代表する古社のひとつで、源氏の氏神であった京都の石清水八幡宮を、源頼義が由比ヶ浜の浜辺に祀ったことが始まりとされる。鮮やかな朱色の本殿は、代表的な江戸建築で、国の重要文化財に指定されており、鎌倉のシンボルとしても有名。国宝や重要文化財に指定されている寺宝や建造物も数多く所有する。若宮大路から眺める社殿は、漆の朱と山の緑と空の青が調和し、美しい景観を醸す。ぼんぼり祭りや流鏑馬神事などでも知られる。

所在地
神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31

参拝時間
社務所/6:00〜20:30

料金
宝物殿拝観および神苑ぼたん庭園は有料

お問い合わせ
鶴岡八幡宮
Tel:0467-22-0315 
Mail: mail@hachimangu.or.jp

アクセス
JR横須賀線「鎌倉駅」から徒歩10分

おすすめ情報


イベント・催し

鶴岡八幡宮 大祓

関連ホームページへ

日々の生活の中で、知らず知らずのうちについた罪や穢れを祓い去る神事です。6月30日と12月31日の年2回行われ、参列者は麻と紙を小さく切った切麻を身にまき、人形(ひとがた)と呼ばれる人の形に切り抜いた紙に、罪や穢れを移し身を清めます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

開催日時
2014年12月31日
11:00〜、13:00〜、15:00〜

開催場所
神奈川県鎌倉市 鶴岡八幡宮

お問い合わせ
鶴岡八幡宮 0467-22-0315

鶴岡八幡宮 初詣

関連ホームページへ

鶴岡八幡宮では、元日0時の号鼓とともに拝殿の扉が開かれ、大勢の初詣参拝者たちが本宮へと向います。早朝5時からは宮中および全国の神社で行われる年頭の祭儀「歳旦祭」が齋行されます。宮中において天皇陛下が五穀豊穣と国家の繁栄、国民の安寧をお祈りされるのにあわせ、全国の神社でも新年を祝い、皇室の弥栄と国の繁栄、氏子崇敬者の安泰と世界平和を祈ります。境内の授与所は、破魔矢やお守りを受ける参拝者で賑わいます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

開催日時
2015年1月1日〜3日
歳旦祭/1日5:00〜、元始祭/3日8:00〜、手斧始式/4日13:00〜、除魔神事/5日10:00〜

開催場所
神奈川県鎌倉市 鶴岡八幡宮

イベント料金
無料 ※宝物殿拝観/大人200円、小人100円 ※神苑、ぼたん庭園/500円(時期により異なる)

お問い合わせ
鶴岡八幡宮 0467-22-0315

手斧始式

関連ホームページへ

古来より重要な工事に先だって営まれた「手斧始式(ちょうなはじめしき)」の神事が、毎年1月4日に鶴岡八幡宮で執り行われます。初詣の参拝者で賑わう中、神職の先導のもと、鳶職の方々の木遣り音頭も勇ましく、御神木が舞殿前まで運ばれ、祭場に奉安されて儀式が行われます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

開催日時
2015年1月4日
13:00〜

開催場所
神奈川県鎌倉市 鶴岡八幡宮

お問い合わせ
鶴岡八幡宮 0467-22-0315

除魔神事

関連ホームページへ

年頭にあたり除魔神事が鶴岡八幡宮で執り行われます。弓矢で大的を射るもので、的の裏に「鬼」という文字を封じ込めて矢を射ます。若宮大路から眺める鶴岡八幡宮の社殿は、漆の朱と山の緑と空の青が調和し、一見の価値があります。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

開催日時
2015年1月5日
10:00〜

開催場所
神奈川県鎌倉市 鶴岡八幡宮

お問い合わせ
鶴岡八幡宮 0467-22-0315

左義長神事

関連ホームページへ

鶴岡八幡宮で毎年1月15日に行われる左義長神事は、一般には「とんど焼」、「どんどん焼」などと呼ばれる神事です。お正月の注連飾りや門松などを積み上げて祭典が執り行われ、浄火でそれらがお焚き上げされます。一年の始めに当たり、穢れを祓い清めて、暖かい春の到来とその年の豊作を祈る祭りともいわれます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

開催日時
2015年1月15日
7:00〜

開催場所
神奈川県鎌倉市 鶴岡八幡宮

お問い合わせ
鶴岡八幡宮 0467-22-0315