旅どきnet > 東日本エリア 観光スポット・イベント情報 > 群馬県の観光名所・社寺・絶景

観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

群馬県の観光名所・社寺・絶景

イベント・お祭りアーカイブ

【城郭・城跡】

高崎城址
(群馬県高崎市高松町)

井伊直政が家康の命を受け高崎に構えた城。その後安藤家が3代77年間藩主をつとめ、この時期に城が完成した。城下町の面影をとどめる乾櫓や……


【名所旧跡・遺跡】

八幡二子塚古墳
(群馬県高崎市八幡町)

全長66m、二段築造の前方後円墳で、平塚古墳(5世紀末)と観音塚古墳(6世紀末)と合わせ、この地域の歴史を解明する礎となっている。古墳……


提供:富岡市教育委員会

富岡製糸場
(群馬県富岡市富岡1-1)

明治5年(1872年)に創業した日本初の官営模範製糸場。明治政府の掲げた政策「殖産興業」の一翼を担うべく誕生したもので、ヨーロッパの技……


提供:太田市

金山城跡
(群馬県太田市金山町)

万葉集東歌にも「新田山(にひたやま)」と歌われ、古来より地域で親しまれてきた金山に文明元年(1469年)新田一族の岩松家純が築いた戦国……


【神社・寺院・教会】

世良田東照宮
(群馬県太田市世良田町3119-1)

徳川家光が日光東照宮の造り替えを実施したときに、旧社殿を移築させたもの。拝殿、唐門、本殿が国の重要文化財に指定されている。また日本……


提供:慈眼院

高崎白衣大観音 慈眼院
(群馬県高崎市石原町2710-1)

慈眼院の観音像は、昭和11年に高崎の実業家、井上保三郎氏が建立したもので、観音山の丘陵の地に、高崎の街を見おろすように建てられている……


少林山達磨寺
(群馬県高崎市鼻高町296)

元禄年間に中国僧、東皐心越禅師を開山として開創された福だるま発祥の禅寺。北辰鎮宅霊符尊という方位神や達磨大師を本尊にお祀りしている……


一之宮貫前神社
(群馬県富岡市一ノ宮1535)

群馬県富岡市一ノ宮に鎮座する1400年の歴史を持つお社。約2万6000坪ある境内へ向かう参道は、丘をのぼってからくだるという珍しいもので、……


榛名神社
(群馬県高崎市榛名山町849)

創祀以来1400年、奇岩、怪石に囲まれ、老杉や古桧に覆われるなか、清らかな川が流れ、国指定重要文化財の社殿群がたたずみ、正に比類なき霊……


大光院
(群馬県太田市金山町37-8)

徳川家康公が祖である新田義重公の菩提を弔うため江戸の芝・増上寺より呑龍上人を招き開山した寺。「子育て呑龍様」の名で親しまれ、安産・……


冠稲荷神社
(群馬県太田市細谷町1)

創建は800年以上もさかのぼる、源義経公、新田義貞公ゆかりの神社。縁結び・子宝・安産・子育てで知られる。本殿・拝殿をはじめ、聖天宮な……


茂林寺
(群馬県館林市堀工町1570)

タヌキが茶釜に化けて和尚さんに恩返しをする童話「分福茶釜」の寺として知られる禅寺。実際に寺宝として茶釜や古文書などが大切に保存され……


賀茂神社
(群馬県桐生市広沢町6-833)

美和神社と並び、桐生最古の神社。その歴史は多くの謎を秘めている。代表とされる行事として2月の節分に行われる御篝神事がある。


桐生天満宮
(群馬県桐生市天神町1-2-1)

菅原道真公を祭神とし「天神さま」として親しまれている、関東五大天神の一社。社殿は寛政5年(1793年)に建てられたもので、当時の建築装……


貴船神社
(群馬県みどり市大間々町塩原785)

平安時代の天暦10年、関東地方がひどい干ばつに襲われた時、京都に鎮座する貴船神社の祭神タカオカミ神が雨を降らし人々が救われたとされ、……


水澤観世音
(群馬県渋川市伊香保町水沢214)

古来より「水澤観世音」の名で親しまれる天台宗の古刹で、坂東三十三観音霊場の第十六番札所。正式名は「水澤寺」。開基は古く、推古天皇の……


迦葉山龍華院
(群馬県沼田市上発知町445)

天狗の霊峰といわれている迦葉山龍華院。春は新緑・夏は霊鳥「仏法僧」の声・秋は全山紅葉・冬は四方を白雪でおおわれる。嘉祥元年、桓武天……


妙義神社
(群馬県富岡市妙義町妙義6)

妙義山の主峰、白雲山の中腹にある神社で、宣化天皇2年(537年)の創建とされ、日本武尊をはじめ名だたる神々が祀られる。高さ12mにもおよ……


前橋厄除大師 蓮花院
(群馬県前橋市下増田町1626)

天文2年(1533年)玉泉上人により開山、元禄3年(1690年)舜賀上人により本堂が建築された。御本尊は京都の仏師、鈴木民部の手による聖観世……


稲荷神社
(群馬県前橋市下長磯町132)

毎年4月15日に行われる「下長磯操翁式三番叟」で知られる稲荷神社。この式三番叟は、五穀豊穣と町内安全を祈願して奉納されるもので、県指……


【街並み・街道】

城下町小幡
(群馬県甘楽町小幡)

小幡は江戸時代、織田氏、松平氏と250年余り続いた二万石の城下町。織田氏の統治は、戦国武将・織田信長の次男・信雄(のぶかつ)から8代15……


本町1・2丁目の町並み
(群馬県桐生市本町1丁目〜2丁目)

古くから織物の町として栄えた桐生。桐生天満宮から本町1・2丁目にかけての通り沿いには、白壁の蔵や古い商家、レンガ造りの建物などが立ち……


桐生(本町通り)
(群馬県桐生市本町、仲町ほか)

「西の西陣、東の桐生」と称されるほど、絹織物で繁栄。天正19年(1591年)から慶長11年(1606年)に計画的に建設された桐生新町がその中心……


【花の名所】

提供:下仁田町観光協会

妙義山さくらの里
(群馬県下仁田町上小坂1258)

妙義荒船佐久高原国定公園内の妙義山の中腹、面積47haほどにわたり、ソメイヨシノ、サトザクラ、ヤマザクラ、オオヤマザクラ、しだれ桜、ジ……


ザ・トレジャーガーデン館林
(群馬県館林市堀工町1050)

豊かな自然環境と歴史ある館林の地に育む“Happy Share”がテーマのガーデン。約8万平方mの園内には、ピンク系の芝桜25万株が植栽された「……


小野池あじさい公園
(群馬県渋川市渋川2979)

江戸時代に水田用の貯水池として造られた小野池は、貯水量6500tの水をたたえ、山に囲まれた場所にあることから、緑と水が調和した人々の憩……


浅間高原しゃくなげ園
(群馬県嬬恋村大字鎌原字群馬坂)

標高1620mに位置し、約15万株もの大輪のシャクナゲが自生する。周遊コースが整備されており、ハイキングを楽しむこともできる。シーズン中……


発知のヒガンザクラ
(群馬県沼田市中発知町1234)

樹齢推定約500年の群馬県の天然記念物に指定されているヒガンザクラ。発知地区を見渡す高台にあり、枝張りは東西約17m、南北約22m、高さ15m……


秋間梅林
(群馬県安中市西上秋間地内)

秋間川の上流の山あいに広がる約50haの梅林。2月下旬から3月下旬にかけて3万5000本を超える紅白梅が咲き誇り、梅の香りを楽しむ人々で賑わ……


【タワー・展望台】

群馬県庁32階展望ホール
(群馬県前橋市大手町1-1-1)

平成11年に完成した新庁舎の32階にある展望ホール。昼間はもちろん、夜には素晴らしい夜景が望めると人気を集めている。


【橋梁】

提供:安中市商工観光課

めがね橋(碓氷第三橋梁)
(群馬県安中市松井田町坂本)

明治26年から昭和38年まで信越線アプト式鉄道時代に使われた橋梁で、長さ91m、川底からの高さが31mのレンガ造り4連アーチ橋で、通称「めが……